結婚相談所 料金 相場

結婚相談所の料金の相場は安い、高い?

結婚したいけど出会いがない。このままじゃ一生独身かもしれない。
などと感じたことはありませんか?

 

長く付き合った恋人と別れたときなど、
『もう恋愛なんて出来ない』と思う人もいますよね。

 

フラれたことをキッカケに恋愛に臆病になってしまい、
気付けば仲間内で独身なのは自分だけ…なんてこともあるかもしれません。

 

そんなときは、『結婚相談所』へ行ってみるのも一つの方法ですよ。

 

最近では『婚活』という言葉が広く知られるようになり、
若い人でも結婚相談所を訪れる人は増えてきました。

 

そこで気になるのが『料金』ではないでしょうか。

 

いわゆるぼったくりと言われるような高い金額を請求されるなど、
結婚相談所での被害は後を絶ちません。

 

ぼったくりの被害に合わないためにも、『結婚相談所の料金の相場』についてご紹介します。

 

結婚相談所の料金の相場

地域密着型の結婚相談所は、地域によって料金の相場も変わります。
大手の場合は全国共通の料金形態をとっているところが多いですね。

 

結婚相談所でかかる料金ですが、『入会金』『登録料』
『事務手数料』『月会費』『お見合い料』『成婚料』などがあります。

契約をすると、初回に『入会金+登録料+事務手数料』の
合計を支払うことになります。

 

お見合い料や成婚料は不要のところもあります。

 

大手の結婚相談所は、ホームページなどにしっかりと
『料金形態』が掲載されているので、
あとから信じられないような金額を請求されるなんてことはありません。

 

成婚料の相場は15〜35万円ほど、事務手数料などは会社によって様々です。
トータルすると、だいたい40万円〜65万円ほどが相場です。

 

これは、結婚相談所に一年間通い、その間に結婚まで至った場合にかかる金額です。
サービスやサポートの充実している大手では、だいたいこのくらいの料金が相場です。


結婚相談所の女性の料金を比較してみた!

最近は『婚活』という言葉が広く流通するなど、
結婚に向けて前向きな考えを持つ人が男女共に増えています。

 

一昔前まで、結婚相談所を利用するのは
30代後半以降の人ばかりで、あまり若い人はいませんでした。

 

しかし、最近では20代の女性などの若い人たちも
積極的に結婚相談所を利用しています。

 

男性で20代というのはあまり見かけませんね。

 

やはり男性は結婚したら『家族を養う』という意識がありますので、
収入の面からも20代で結婚を考える人は少ないのでしょうね。

 

では、結婚相談所にかかる費用は男女で変わるのでしょうか?

 

各自治体が行っている婚活パーティなどでは、
男性のほうが料金が高く設定されていることが多いです。

 

大手の結婚相談所の女性の料金を見てみましょう。

 

基本的には、料金に男女差はありません。

 

パーティなどのイベント料金や、
お見合いやデートのときの食事代などの面では男性が負担することが多いです。

 

では、実際の結婚相談所の女性の料金を見てみましょう。

 

参考までに成婚率の高い大手3社の料金データを比較してみましたので
参考にしてみてください。

 

  結婚相談所名 成約率 会員数 男女比 入会金等 月額費 成約金
IBJメンバーズ 51% 5万人

男性41
女性59

156,000円 15,000円 210,000円
パートナーエージェント 22% 1万人

男性40
女性60

131,250円 16,800円 52,500円
楽天オーネット 18% 4万人 男性54女性46 106,000円 13,900円 無料

 

だいたいですが、かかる費用は上記のような感じです。

 

最近ではデートも割り勘という人たちが増えていますし、
女性だからお金を払わなくても良いというわけではないのかもしれません。

 

ただ、パーティなどのイベントにかかる料金は女性のほうが
安く設定されているところがほとんどですよ。


料金が安い結婚相談所は?

結婚相談所を選ぶとき、何を基準に選びますか?

 

サービス内容やサポートの厚さ、会員数はもちろんですが、
『料金』も重要なポイントではないでしょうか。

 

結婚相談所にかけるお金は出来るだけ少なくしたい!と
思うのは当たり前のことなのかもしれません。

 

そこで今回は、『料金が安い結婚相談所』をご紹介します。

 

田舎の『地域密着型』タイプの結婚相談所は、
都会の同じタイプと比べたら料金が安めになります。

 

しかし、全国展開している大手の結婚相談所は、
地域に関係なく『全国共通の料金システム』となっているので安心ですね。

 

その中でも料金が安いのが、『楽天オーネット』です。

 

楽天オーネットの料金は安い?

『楽天オーネット』は、楽天グループが運営している
大手の結婚相談所です。

 

大手の結婚相談所でかかる料金の相場が
『40万円〜60万円』であるのに対し、
楽天オーネットで1年間にかかる費用はおよそ26万円です。

 

相場からしても、かなり安いのが分かりますね。
安いからといってサービスが雑だということはありません。

 

楽天オーネットは業界でもトップクラスの会員数がおり、
男女比もほぼ半々です。

 

無料で出来る『結婚チャンステスト』も人気です。
一度、オーネットの結婚チャンステストを受けてみてはいかがでしょうか?

 

楽天オーネットの公式サイトはこちら


料金が高い結婚相談所なら結婚できる?

結婚相談所の料金は、その結婚相談所によって様々です。

 

安くても質の良いサービスを行っているところもあれば、
高いだけで大したサービスをしてくれないところもあります。

 

『料金』は、サービス内容も含めて一つの目安ともなるものですが、
料金とサービス内容が必ずしも比例しているわけではない、というのがネックでもありますね。

 

今回は、『料金は高いが、
それに見合った高サービスを提供する結婚相談所』をご紹介します。

 

結婚相談所「IBJ」の料金

結婚相談所『IBJ』のメンバーになると、
年齢や活動状況などによって4つのコースから好きなものを選ぶことが出来ます。

 

この4つの中でも最も料金が高いのが、『プラチナコース』です。

 

最短で成婚まで進められるよう、
専任のカウンセラーがフルサポートしてくれますよ。

 

毎月あなたと面談をし、お相手探しを手伝ってくれます。
お見合いの申し込みは毎月20人まで、個別紹介は毎月3人までです。

 

お見合い料はかからないのですが、
登録料と事務手数料を合わせた『初期費用』は378,000円です。

 

月会費は比較的安く、6,200円ですが、
結婚が決まった際に払う成婚料は216,000円必要になります。

 

IBJのプラチナコースで1年間にかかる費用は、約67万円(成婚料含む)です。

 

大手の結婚相談所で1年間にかかる費用の相場が『40万円〜60万円』と
言われていますから、67万円というのは高めだと思います。

 

しかし、IBJのプラチナコースはただ高いだけではありません。

 

確実に結婚までいけるよう、専任のカウンセラーの
二人三脚でのサポートが人気なのです。

 

このように、料金は高くても
『高いだけの良さ』がある結婚相談所はたくさんあります。

 

確実に結婚したい!という強い願望のある人は、
成婚率1位を誇るIBJのプラチナコースを検討してみてはいかがでしょうか。

 

IBJメンバーズの公式サイトはこちら